1983年創業,宮崎地鶏と燻製専門店のプロ食材を工場直送【スモーク・エース業務用専門店】: 食材研究所

食材研究所

8月, 2013年

2013-08-30

焼酎に合う、鶏炭火焼のシンプルな食べ方をご紹介

 

宮崎の名物と聞かれて上がってくるのが

マンゴーと並んで人気の高い鶏の炭火焼ではないでしょうか。

 

 見た目の黒さと味の美味しさという思いがけないインパクトと

元宮崎県知事、東国原氏の宣伝効果もあり全国的に有名になりました。

その宮崎名物「鶏炭火焼」の真空パックの元祖がスモーク・エースの鶏炭火焼なのです。

 

スモーク・エースの鶏炭火焼は宮崎の本場のお店で食べる味と変わらない味を楽しむことができます。

宮崎を離れていても宮崎を思い出せる、そんな味です。

 

鶏炭火焼はお酒のおつまみとして人気でお酒との相性が抜群に合います。

一番のオススメのお酒はなんといっても焼酎ですね。

 

そんな鶏炭火焼を使って今回ご紹介するのは

宮崎の名物としては有名な鶏炭火焼の食べ合わせです。

 

炭火でしっかりと燻した鶏炭火焼はスパイスも効いていて単体でも十分美味しく頂けます。

しかし、更に美味しく食べて頂けるように

あっさりしたきゅうりをはさんで食べて頂くのがとてもオススメなのです。

 

味の濃い鶏炭火焼を食べている途中で

きゅうりでお口直しをして焼酎を飲み、また鶏炭火焼を食べて頂く。

そんな組み合わせがとても美味しく、おすすめの食べ方になります。

 

さらにきゅうりはもろみ味噌とあわせて食べるのがおすすめです。

冷やしたきゅうりと味噌がとてもよく合います。

味の濃い炭火焼とみそ味が聞いたきゅうりの相性がとてもよくお酒が進みます。

 

また、黒の鶏炭火焼ときゅうりの緑と白、さらに味噌の色も加わって

とても鮮やかな色の盛り付けになり、見た目も美味しそうなおつまみになります。

 

スモークエースの鶏炭火焼は冷たいままでもそのまま食べて頂けますが、

プライパンで軽く熱して頂ければ更に美味しく食べて頂けます。

炭火で焼く必要もありません。フライパンで焼くだけで炭火で焼いた味を再現できるのです。

 

さっと焼いた炭火焼にスライスしたきゅうりともろみ味噌を合わせて

お皿に盛り付けるだけで宮崎の居酒屋では欠かせない鶏の炭火焼の完成です。

 

お酒のおつまみには欠かせない宮崎の地鶏を使った鶏炭火焼は

スモーク・エースで業務用としても販売しています。

是非一度食べてみてください。

 

業務用鶏炭火焼のページはこちら>>

2013-08-23

cheese1

 

今日ご紹介する料理は夏の暑い日にピッタリのあっさりごはん、

スモークチーズをアレンジした冷や汁です。

 

暑い日に体を冷ます料理に最適な冷や汁は宮崎の郷土料理です。

作り方はご家庭によって様々変わります。

 

アジやいりこで出汁を取り、きゅうりや豆腐、大葉、ねぎ、みょうが、生姜など

様々な材料を加えて作りますので、とても体に良く、食べやすい料理です。

 

そのほかにも牛乳や豆を入れて作る冷や汁もあるほどアレンジしやすい料理で

今回はスモークチーズをサイコロサイズに切って入れてみました。

 

ご飯の上に散らしたスモークチーズが冷や汁にコクを足してくれました。

きゅうりの緑とスモークチーズの黄色で見た目も夏らしく楽しめました。

 

一般的なレシピを以下で紹介していますので、

興味がある方は是非作ってスモークチーズと共に食べてみて下さい。

 

冷蔵庫でしっかりと冷やした冷や汁をご飯にかけて食べる「冷や汁」は

宮崎にしかない、宮崎を代表する郷土料理で、

体の熱を冷ましてくれ、暑い夏を過ごすのに最適な料理です。

 

 冷や汁はもともと、朝が忙しい農家の人々が知恵を重ねて

即席で栄養がしっかりと取れる料理として作っていたものですので、

ヘルシー志向の方や健康志向の方にオススメしたい料理です。

 

子供から大人まで幅広い人気のスモークチーズを散らしていますので、

幅広い方々に食べて頂ける料理になると思います。

 

 <冷や汁>2~3人分

材料:アジの干物・・・2枚    きゅうり・・・1本

    豆腐・・・1/2丁      大葉・・・5枚

    みょうが・・・1個      生姜・・・1片

    ねぎ・・・適量       だし汁・・・2カップ

    味噌・・・大さじ2     白ゴマ・・・大さじ3(すりごまでも可)

    ごはん           スモークチーズ・・・適量

作り方:

 1.アジの干物は焼いて身を取り、軽くほぐしておく。

 2.きゅうりは暑さ1mmくらいの薄い輪切りにし、塩小さじ1をふってよくもみ、

   しんなりしてきたら、さっと水洗いして水気を取る。

 3.豆腐は水切りをし、生姜はすりおろししておく。

   大葉とみょうがはみじん切り、ねぎは小口切りしておく。

 3.すり鉢に味噌とごまを入れて、すりこぎ棒でゴマをすりつぶしながら混ぜ合わせる。

 4.ほぐしたアジの干物を加えて混ぜ、冷たいだし汁を加えよく混ぜ合わせる。

 5.きゅうり、生姜を加え、豆腐を手でくずしながら加え、混ぜ合わせる。

 6.ご飯にかけてスモークチーズを散らせば完成。

 

業務用スモークチーズのページはこちら>>

2013-08-19

 

■2013年8月19日、業務用販売の舵を大きく切りました。

宮崎発全国へ
自分達が感動した「ここにしかない味」を追求する

創業1983年、私達はユニークな商品作りを目指しながらここまで
丁寧に商品数を増やしてきました。

様々な想いを抱えながら、2006年インターネット販売と出会いました。
地方にいながらでも全国、いや世界に発信できる。考え方を知ってもらう事ができる。

その感動が今も継続していますし、私達とお客様を繋ぐ光(ヒカリ)であることは
間違いありません。お客様との距離が縮まり、ご意見や感想も連日届くようになりました。

今までは業務用販売と言えば、仲卸業者さんに商品を納品するだけのケースも少なくなく
最終的にお買い上げいただいたお客様の姿が想像できない形態にメーカーとして不安を
抱いていたことは確かです。

2008年辺りから、私達の製品を業務用食材として使用したいという全国の飲食店のオーナー
様や高級食材を扱う専門店様からのご依頼がインターネットを通じて増えてきました。

実際にお取引様にインタビューさせて頂いたり、創業のお話しをお聞かせ頂く中で
このような業務用の形が自分達に最も合っているのではないか?そう思うようになりました。

今までの卸しの形態ではない、全国のオーナー様や料理人さんが丁寧に私達の食材を取扱い頂き
最終的に召し上がったお客様が美味しい笑顔になる。そのような業務用食材の在り方。

 

こちらに詳しく書いておりますので、是非ご一読下さるようお願い申し上げます。
業務用食材の考え方(→クリック)

 

 全国に私達の考え方を理解して下さり、私達も喜びを共感できるお客様はたくさんいると確信しています。ホームページも分かりやすさを第一に考え、試行錯誤しながらやっと本日完成致しました。

 

自分達でも実際にスモーク・エースの美味しさと魅力を引き出すであろうレシピの紹介や
考え方や今後の方向性などをお伝えしたり、現状を報告させて頂いたりと
オーナー様のお役に立てる情報発信をしていきたいと思っています。

このブログのタイトルも食材研究所と命名致しました。
今後ともスモーク・エースを宜しくお願い申し上げます。

                         有限会社スモーク・エース
                         代表 穴井浩児(あないこうじ)

 

スモーク・エース業務用専門店(→クリック)

 

 

2013-08-16

うまうまチキンロールと豆のサラダ

今回ご紹介するのは日本百選にも選ばれた

業務用うまうまチキンロール」を使用したサラダです。

 

色とりどりのビーンズ類に、玉ねぎや彩りに緑を加えて

そこに小さく切ったうまうまチキンロールを和えました。

あっさりと柔らかい歯応えのうまうまチキンロールと ビーンズ類の歯ごたえが

とても相性がよく、食べやすい料理です。

 

和えるだけで簡単にできますので、お通しやサラダなどに使用して

すぐに出せるきちんと美味しいメニューとしてご使用いただけるかと思います。

 

また、豆類は健康によいと言われていますが、 特に大豆はたんぱく質が多く含まれており、

アミノ酸の組み合わせが動物たんぱく質によく似ているので

「畑の肉」と呼ばれるほど栄養に優れています。

 

しかし、肉類に比べてコレステロールが少ないのでヘルシーです。

うまうまチキンロールもヘルシーな鶏の胸肉を使用し、

スモークの過程で余分な脂を落としているのでとても低カロリーです。

 

相性のよいうまうまチキンロールとビーンズ類の料理は

とてもヘルシーで さらに、キチンと食べごたえもあり、味も満足できますので

低カロリー料理として女性からの評価が高いメニューになるかと思います。

 

大豆に含まれているサポニンという物質は小腸に働いて

体脂肪を減らす効果があるということですので、

ヘルシーなうまうまチキンロールと大豆などのビーンズ類を使って

ダイエットが気になる方をターゲットにしたメニュー提案もよいと思います。

 

このうまうまチキンロールはさっぱりとヘルシーなのですが、

燻製工房スモーク・エースの技術で胸肉をロール状にすることにより

脂身と胸肉が程よいバランスで混ざり合い、とてもジューシーな食感です。

 

しっかりと味を楽しみながら満足して食べて頂けるのにとてもヘルシーなので、

一般のインターネット販売でも女性の方に大変人気の商品です。

 

また、ロール状にすることで、

鶏胸肉のパサパサした食感がなくなり柔かい食感を出すことができました。

そのため、子どもからご年配の方など歯の弱い方にも

安心して 食べて頂ける商品になっています。

 

ビーンズだけでなくレタスなどの他の野菜とも相性がよく

葉野菜のサラダに散らして食べていただいても食べて頂けます。

サラダにひと手間加えるだけで、見た目も味わいも上品になります。

 

うまうまチキンロールは火を通さずにそのまま食べて頂けますので、

少し盛り付けてそのままメニューとしてご使用いただいても大変喜ばれると思います。

 

業務用うまうまチキンロールのページはこちら>>

2013-08-01

ソフトベーコンを使った具だくさんオニオンスープ

 

スモーク・エースの食材を使った

ちょっとした料理にオススメのスープをご紹介します。

 

たっぷりのコーンとソフトベーコン、オニオンを入れて

具だくさんのオニオンスープを作りました。

 

ソフトベーコンはスライスして炒めて後から入れています。

少し焼いた香ばしいソフトベーコンの風味が

オニオンスープに溶け出してスモークの香りがたまりません。

 

ソフトベーコンはじっくりと熟成させゆっくりとスモークしているので

しっかりと閉じ込められた旨みがスープに溶けだします。

 

ソフトベーコンにはしっかり味が付いているので

あまり調味料を加えなくてもしっかりとした味になるんです。

 

料理の素材としても使える万能食材ですが、

そのまま焼いてベーコンステーキにしても美味しいんです。

もちろん調味料は何もいりません。焼くだけでいいのです。

 

ソフトベーコンには宮崎県の霧島産の高級豚バラ肉を使用しており、

上質な豚肉の贅沢な旨味が味わい深い一品です。

 

あるお客様からは

「50年以上求め続けた本物のベーコンの味!」と大絶賛して頂きました。

お客様からのハガキ(BtoCサイト)>>

 

まさに、ベーコンの中のベーコン

キング・オブ・ベーコンだと思っています。

 

業務用ソフトベーコンのページはこちら>>