1983年創業,宮崎地鶏と燻製専門店のプロ食材を工場直送【スモーク・エース業務用専門店】: 食材研究所

Home > レシピ, 鶏炭火焼 > 焼酎に合う、鶏炭火焼のシンプルな食べ方をご紹介

食材研究所

2013-08-30

焼酎に合う、鶏炭火焼のシンプルな食べ方をご紹介

 

宮崎の名物と聞かれて上がってくるのが

マンゴーと並んで人気の高い鶏の炭火焼ではないでしょうか。

 

 見た目の黒さと味の美味しさという思いがけないインパクトと

元宮崎県知事、東国原氏の宣伝効果もあり全国的に有名になりました。

その宮崎名物「鶏炭火焼」の真空パックの元祖がスモーク・エースの鶏炭火焼なのです。

 

スモーク・エースの鶏炭火焼は宮崎の本場のお店で食べる味と変わらない味を楽しむことができます。

宮崎を離れていても宮崎を思い出せる、そんな味です。

 

鶏炭火焼はお酒のおつまみとして人気でお酒との相性が抜群に合います。

一番のオススメのお酒はなんといっても焼酎ですね。

 

そんな鶏炭火焼を使って今回ご紹介するのは

宮崎の名物としては有名な鶏炭火焼の食べ合わせです。

 

炭火でしっかりと燻した鶏炭火焼はスパイスも効いていて単体でも十分美味しく頂けます。

しかし、更に美味しく食べて頂けるように

あっさりしたきゅうりをはさんで食べて頂くのがとてもオススメなのです。

 

味の濃い鶏炭火焼を食べている途中で

きゅうりでお口直しをして焼酎を飲み、また鶏炭火焼を食べて頂く。

そんな組み合わせがとても美味しく、おすすめの食べ方になります。

 

さらにきゅうりはもろみ味噌とあわせて食べるのがおすすめです。

冷やしたきゅうりと味噌がとてもよく合います。

味の濃い炭火焼とみそ味が聞いたきゅうりの相性がとてもよくお酒が進みます。

 

また、黒の鶏炭火焼ときゅうりの緑と白、さらに味噌の色も加わって

とても鮮やかな色の盛り付けになり、見た目も美味しそうなおつまみになります。

 

スモークエースの鶏炭火焼は冷たいままでもそのまま食べて頂けますが、

プライパンで軽く熱して頂ければ更に美味しく食べて頂けます。

炭火で焼く必要もありません。フライパンで焼くだけで炭火で焼いた味を再現できるのです。

 

さっと焼いた炭火焼にスライスしたきゅうりともろみ味噌を合わせて

お皿に盛り付けるだけで宮崎の居酒屋では欠かせない鶏の炭火焼の完成です。

 

お酒のおつまみには欠かせない宮崎の地鶏を使った鶏炭火焼は

スモーク・エースで業務用としても販売しています。

是非一度食べてみてください。

 

業務用鶏炭火焼のページはこちら>>