« ソーシャルネットワーク | メイン | お客様の動画集2011年1月β版 »

2011年1月24日

●高病原性鳥インフルエンザの発生に伴う対応について

宮崎県新富町で発生について
皆様にご理解頂きたい事。

下記、宮崎県の取組みと対応に関してまとめたものです。
ご一読くださいませ


感染が疑われる鶏の肉、卵および加工品の流通等について

県としては感染が疑われるとの報告があった時点から
飼養家きん及び卵等の移動を自粛させています。

また、仮に食べたとしても
鳥インフルエンザウィルスが人に感染することは世界的にも報告されていません。

当社の鶏肉製品に関しまして、食品衛生法に基ずいた殺菌方法で
衛生管理を日々徹底しております。

以上の点をご理解頂けるようお願い申し上げます


                  有限会社スモーク・エース
                  常務取締役 穴井浩児(食品衛生管理士)