« みんなで休日にリンガーハットを喰らう | メイン | 本日イベント終了。お疲れ様でした »

2007年03月25日

●ジャパネット人材育成術



通販より学ぶ


3/25/2007




私の通販暦は長い。
と言っても購入に至ったケースは数えるほど。


テレビショッピングが日本上陸していない頃から
通販大国アメリカで何気に注目していた。



周りに何が面白いの?と言われながら。



その頃はいかにも通販というグッズばかりで
ほとんどが、とほほ・・・だったのですが思い出深い商品もあります。


あのDr.Watanabeプロデュースソバガラ枕(sobagara pillow)!!



そばがら枕がいかに素晴らしいか証明するために、ボーリングの球をそばがらと綿を
それぞれいれたデッカイ試験管の中に落とし、どのくらい人間の首をささえられるか!
という意味不明の実験(比較CM)など斬新な切り口でヒット商品に仕立て上げた怪しげなDr。



決め台詞は日本語で頭・寒・足・熱!!



これ会社の同僚とみんなで買いましたよ。
無事に届いたのですが、おまけのそばがらアイマスク
いただけませんでした。




目にずっしり重いし、耳かけがないので徳川慶喜ぐらい寝相が良く
ないとまず朝までもちませんね。



まぁ、この話は置いときますね。



ジャパネットたかた



やはり日本でテレビショッピングをメジャー級にしたのは
この会社に違いありませんね。



購入した事はありませんが、このテレビショッピングに関して
独自の視点で長い間見続けています。人材育成のプロセスです。



当初は社長1人だけで販売されたいました。
確かに彼が商品説明すると売り上げが違うそうです。


1年後、ナンバー2の男性が販売を始めました。
そのナンバー2の男性が頭角を現し始めた数年後2名の部下
が登場しました。


その頃から社長は第一線を引き、スペシャルコーナーで
レア感を演出する事に専念。



その部下の1人が途中で恐らく辞めたんですよね。
ルックスは良かったんですが、あがり症というか。



もう一人も頼りなかったのですが、メキメキと頭角を現し翌年には
女性社員が2名入り、アットホームな販売に方向転換。



その頃からナンバー2の姿もレアになり、今年また新たに
男女2人が加入。社長は我慢できずにコーナーが増えました。



毎日なんらかの感謝祭を開催している体力も凄いですが
着実にスタッフが強化されていく様はほ~っと思います。



他社のこのような姿をみる事は皆無なので。
まぁ、そんな事は特に女性には話さないことにしています。
サ---ッ・・・と波が引いていくのを感じるのはあまりにも辛いので。


さて、

本日はイベントで燃え尽きてきます。
19:00位には燃え尽き、真っ白な頭でコーナーにうな垂れて
いる事かと思います。

さぁ、いざ行かんかな!




トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sumi1.com/MT/mt-tb.cgi/645

コメント


>人材育成のプロセスです。

これ、ウチの今の1番の課題です。。
やっぱ一人はキビシイ。

>19:00位には燃え尽き、真っ白な頭でコー>ナーにうな垂れている事かと思います。

俺は最終ラウンドまでスウェーデン人と戦っていました(笑)

最終日、頑張りましょう!

>人材育成のプロセスです。

まったりバースデー

>これ、ウチの今の1番の課題です。。
>やっぱ一人はキビシイ。
ですな。
色々と学ぶことが多いです。お互い
がんばりまっせ。


>俺は最終ラウンドまでスウェーデン人
>と戦っていました(笑)
君も同化してましたよ。
北欧の香に圧倒されました

>最終日、頑張りましょう!
はい。こきんやっせ!

コメントする