« 2006年9月 | メイン | 2006年11月 »

2006年10月31日

●憧れの紅葉を半ば強引に。



えびの高原@宮崎県小林市



秋10/29/2006




いちばん赤い紅葉
いちばん真っ赤な紅葉
北の方は紅葉に霜までついて結晶まで・・・という信じられない作品を見ながらフライング気味の紅葉を見に行くことにしました。その中で一番赤い・・・紅葉の形してますね




えびの高原の秋はとても神秘的、雄大な霧島の山々とコバルトブルーの火口湖に
真っ赤な紅葉が見れるという秋の名所。


といっても注目し始めたのは写真を撮るようになった最近のはなし。
今まで全くノーマークでした。

多くのアマチュアカメラマン(特に団塊の世代層)がいたるポイントに
三脚を立てています。そしてかなりの時間動かない・・・


一面の紅葉
紅葉地帯
まだまだ紅葉手前の緑が多く見受けられます。
あと2週間後ぐらいに真っ赤になるのでしょうか?
また行きたくなりますね。

空と紅葉1


空と紅葉
抜けるような青空に紅葉が映える。





紅葉と緑


紅葉と緑を背景に
また印象が変わって綺麗です。





マイナスイオン祭り


紅葉と丸ボケちゃん


紅葉とマルボさん
紅葉の背景にマルボケを・・・難しいですね。色々と試してみましたがマル具合が定まらず。前に三脚立ててるそこの長老さん!!
その場所はよさそうじゃないですかぁ!!





紅葉祭り


マイナスイオン充満
4時間余りの散策でしたが、とても癒されました。休日は外に出るべきですね。D70に感謝♪あと嫁にも感謝♪



2006年10月30日

●小池菓子舗、四代目が心を込めて作った絶品スイーツとは 



岡山のスイーツお取り寄せ



時を刻む四代目のスイーツに触れる




岡山県 都窪郡早島町、四代に渡り今も継承する老舗和菓子店がある。
家族みんなスイーツお取り寄せに目がない(全国スイーツ行脚と呼んでいる)
のでさっそくチェックしてみることにした。

すでにこのお店、五代目のお子さんも半ば職人の道を歩みそうな勢い。
現四代目がすでに息子さんをそう呼んでいるからだ。


職人の世界においては世代を継承してくれる方がユーザ-にとって
ありがたい。歴史が安心感の証になるからである。


おぼろ月おぼろ月
男の夢バームクーヘン。職人が作るとこんなに上品になるのですね。見た目がいい。おぐらと黒ゴマ。スイーツお取り寄せとして定番アイテムなのも納得ですね。そこらへんの格安バームと違いしっとりしているんだろうなぁ・・・是非抹茶と一緒に少しずう頂きたい。



梅実梅実
『梅実』は和菓子の種類では桃山と言われる甘露煮の青梅を1粒使い、桃山生地で包み上げる 桃山ホロホロとした黄味餡と芳醇な青梅がたまりませんこれも定番お取り寄せ商品。外側もうっすらと梅の青になっている。日本の美です。



話しは変わりますが、結構昔に読んだ藤原正彦著・国家の品格
結構極端でしたが、日本人は生まれながらに詩人であるというフレーズ
がとても印象的だった。

古池や蛙飛びこむ水の音


このあまりにも有名な芭蕉の句を聞いたとき、ほとんどの日本人は静寂の池に一匹の
蛙が静かに飛び込み、ポチャン・・・と静かに音を立てた後、水面に輪が出来る・・・
という情景を想像することだと思う。

しかし、アメリカ人は池に数百匹の蛙が一斉に飛び込む
様を想像するという。

桜を見ながら世のはかなさを無意識に投影させる日本人に対して
アメリカ人は一言OH!ビューティフォーッ!!

ひねりなしかいっ!!

そんな四季を大切にする日本人に誇りを持つべきだ。
和菓子の世界はその四季折々と真正面から向き合っている。

有難いことだ。


一押し商品はコレです


桃太郎大福
桃太郎大福
岡山市富吉は白桃やマスカット・ピオーネの有名な生産地。そのマスカットをまるまる1個入れた贅沢な逸品。9月~11月末までの販売。このスイーツお取り寄せするしかありませんね。




2006年10月29日

●秋のススキ、光の移り変わり



宮崎の秋を求めて



ひっさびさの休日をアクティブに





ススキカフェ
ススキカフェ
一面のススキを眺めながらおにぎりを。

今日は久々の休み。一日を有効にすごすため、宮崎の紅葉を求めて
えびの高原に向かいました。

ススキが山をうめつくし、太陽の光にキラキラ輝いていました。
紅葉と同じくらい魅かれてしまいましたよ。


光りによってかんなり表情が変わるんです。

太陽とススキ2太陽とススキ1
太陽の光とススキ
光の具合によって金色になったりならなかったり。飽きません。







ススキと湖
ススキマクロ
湖を引き立てる
イメージはどこかでみた枝垂桜。水面に反射してキラキラしてました。






帰り道にみつけた光景。またしてもススキ

温泉で一日の汗を流しご機嫌で家に向かう途中
真っ赤な夕日とススキ。

ハイ。車止めますね。





ススキと夕焼け


みるみる赤くなるススキ
まさにみるみる。素晴らしいです。







ススキと夕日




うわぁ!!素敵なコラボやぁ
これは言葉もありません。色々な角度から撮りました。またもやコマンドー状態。夕日にあわせるためには仕方ありません。




それでは紅葉編は次回に。
とても充実した一日でしたよ。

2006年10月28日

●驚きジョニー



やっぱり素材はそのままじゃないと



冷奴派



豆腐屋ジョニー
悲しみジョニー
ちょっと前に噂になった風に吹かれて豆腐屋ジョニーに今更ながらハマッテいます。美味しいですよ、コレ。豆腐に限り火を通したものより、そのままの方が好きなんです。



ここまで振り切る男気・・・たいしたのです。
でもジョニーはなんとなく・・・と開発者の方が言っていたような。


その姿勢・・・・大好きです♪


何ともいえないニガリ具合とまろやかさ。
やはり売れてる商品には理由あり!という感じです。
スーパーで30%引きとかになっているので食べた方感想求む。

食べながらUAだけでなくBIRDの曲も頭の中で流れてました。
モンドグロッソォ・・・・


%E3%81%82%E3%81%91%E3%81%B3.jpg
あけび
散歩中に見つけたあけびをブログに・・・と社長。素材提供大歓迎でございます。実は熟してくるとぱっくり口をあけたように 裂けることから、「開け実」→「あけび」になったということですが。



神武大祭
今日と明日は地元で一番大きな神武大祭が開催されます。 写真を撮りに行くか行かないか大変まよっております。


来月に控えた平家祭りの前哨戦として出撃するかもしれません。
実家のすぐそばなので・・・その時は写真をUPしますね。


明日は超久々の休みです。
密かに計画を立てようとしています。
いひひ・・・

2006年10月27日

●クリスマスチキン商品撮影終了!



クリスマスチキンカタログ用撮影の巻



パッケージ初お披露目!!!



クリスマスチキン2006
冬季限定クリスマスチキン
本日初披露!!初の試みとして、サンタロゴを袋印刷する事になりました!!
ロットとコストで悩みましたが気合で販売していこうという意気込みなのです。
*実物はまたご紹介しますが、真空状態でピッタリしています。


寸法とデザインなど打ち合わせと訂正を重ね、やっと現在印刷に入っています
11月の第一週に到着予定でしたが、3日が祭日の為6・7日になりそうです。

すでに注文受けている方々にさりげなく言い訳しているわけで
はありません・・・・少しあるかも?(特にあの方に・・・)

とにかく印刷物のスケジュールが混み合う時期なので、この写真待ち
状態でDMのチラシをデザインしてスタンバイさせていました。
この作戦、成功です。

来週お得意さまにダイレクトメールを発信!
いよいよ来たな、この季節!!という感じでございます。

今年で8年目


このDMを出すと、年明けまでが早いんだよな。
絶対完売すっぞ。はっ、すっぞ!!


という事で、ご検討頂いている方清き1クリックをお願い致します♪


-------------------------------------------------
季節限定クリスマスチキン
商品番号:xmas2006A
値段:3360円(税込)
賞味期限:30日(冷蔵)、2ヶ月(冷凍)
内容量:クリスマスチキンX3本
条件:300セット完売と同時に販売終了
発送開始:11月25日より


注文数



-------------------------------------------------

商品紹介どころか販売してるよ・・・
これをやいちん作戦と命名する(笑)

それは、どうしても負けられないクリスマス商戦だからなのです。
その理由はクリスマスチキンストーリーにて。

2006年10月26日

●粋なキッチン雑貨通販、トマトピーラーの正体



スミイチが選ぶキッチン雑貨



得意料理カポナータを作る






カポナータ
カポナータ
シチリア島や南イタリアの野菜のトマト煮。ナス、ズッキーニ、パプリカ、といった野菜が主役。 フレンチのラタトゥーユに似ています。イタリアの家庭料理でたくさん作り、作り置きしておくと便利。パスタ、ラザニア、トースト・・・なんでもいける万能品




イタリア料理はとにかくトマトの湯むきから始まります。
この料理も湯むきをしないとトマトの皮のざらざら感が残ってしまいます。


でもこの湯むきという作業あなどることなかれ。

1お湯を沸騰させる
2トマトのへたをくり抜き、トマトの先に包丁で十字に切り込みを入れる
3ボウルに氷水を用意しておく。
4沸騰したお湯に10秒程つける
5熱湯から素早く上げ、氷水に上げる
6しばらくして氷水から取り出し、十字の切込みから皮をむいていく。

・・・と中々の作業工程なのであります。

そんな時キッチン雑貨の通販で粋な商品をみつけたのであります。


とても便利なキッチン雑貨 トマトピーラー


トマトピーラー噂のキッチン雑貨トマトピーラー
通常のピーラーと同じようにそのままトマトの皮がむける優れもの。グットデザイン賞
を受賞というだけあってスタイルもイケテます。



絶対にトマトの皮をむきたい派の私にはうってつけの商品。キッチン雑貨はよく通販で調達するので、買っちゃおうかなぁ・・・

しかし久々に作ったカポナータは大好評。
疲れた次の日にに食べると尚よろし。
胃がスッとします。

先日結構お酒を飲みすぎたので実体験あります。

2006年10月25日

●自然が作り出すデザインとHPリニューアルしました。


緑のデザイン


この模様いいですよね


ジャカランダ
きれいなデザイン
先日朝日を見た後、綺麗なジャカランダの葉を発見しました。
この模様・・・枕カバーっぽい


とても綺麗です。

%E3%81%97%E3%81%A0%EF%BC%92.jpg




空の色とよく合う
天に向かって勇ましく。たくましゅうございます。




HPリニューアルしました。

約2ヶ月かけ、やっとHPのリニューアルが完成しました!!

まだまだ改善点はありますが、カラーコーディネートやキャッチコピーなどお客様の
立場にたって色々と試行錯誤したつもりです。

改善点はきりが無いもので、根気と忍耐の繰り返しです。
調子の良し悪しがあるので、調子の乗らない時はキッパリと作業を止め
次の日にリセットするようにしています。

その甲斐あって、先日はたくさんのご注文を頂きました。
なんか報われたようで感動しましたよ。
お客さんが募金してくれたようでした。


だってWebの仕事はとても地味だから・・・
ね!せがれさん!!

山葡萄




山葡萄
まだ実っていない山葡萄に出会いました。急な斜面の撮影の為、足を震わせながらの撮影。ちょっと格好良くない姿です。



2006年10月24日

●早朝、ゴールドの海


ゴールドの海


看板の文字のようなゴールド


本日早朝の海
本日早朝の海
なんとか日の出前に起きることができ、癒されるために海に撮影に行きました。
何度も言いますが宮崎県が世界に誇る太平洋の風景です。

驚くほどのスピードで太陽が上がってきます。秒刻みで海と空
周りの景色が変化していきます。


夕焼けの黄金とは違うパワーを感じる黄金の海。
照り返しが強すぎて露光を調整しないと真っ白に写ります。


画像はもちろんレタッチなしです。
恐るべきゴールドです。


表情を変えて


ホワイトバランスを変えて
黄金の海を何枚も撮っていたら太陽が昇りました。落ち着いたのでホワイトバランスを色々と試してみる事にしました。ヤシの木がとても南国チックです。ひとまず紅葉を諦め、海を見に行って正解でした。



昨晩イベントの搬出を終えた後、お疲れさん会をしました
今回みんなよく頑張ったので、和やかに盛り上がり、みんな肉とおにぎりに大興奮。

見ていて気持ちいいくらいです。

もう食べれない~
と言っていたのにケーキは別腹のようです。

2006年10月23日

●無事にイベント終わりました


イベント終わりました


秋10/23/2006


無事にイベント終わりました。
色々な意味でプレッシャーもありましたが、スタッフみんなでベスト
を尽くした、とても充実した5日間でした。


今後の改善点、反省点、自画自賛・・・と色々考える機会を与えて
頂いたような気がします。


今夜はささやかな打ち上げをしたいと思います。
肉と魚どっち!?

と聞くと

もちろん肉!!と即答の女子社員。

BBQに決定。

残りコスモス



残りコスモス
最後のコスモス写真。これから紅葉の写真へと移っていくのでしょうか?このイエローは上品なイエローですな。

明日から落ち着くと思ったらDMの発送も控えていました。
忙しい事は余計な事を考えなくてよい分幸せなのかもしれません。


しかし、昨日食べた料理屋のシケタピザはテンション地に落ちました。
改めて食の大切さを感じてしまいました。

2006年10月22日

●秋のスイーツ頼り


スイーツに頼る


イベントにて10/22/2006



栗饅頭1
栗饅頭
同じイベントに出店中の宮崎の老舗和菓子水野屋さんの栗饅頭。職人さんもとてもいい方でいつも買ってしまいます。ちなみに職人さんはせせりが大好きです。




栗饅頭2
やっぱり栗饅頭でしょ。
頑張っているスタッフの皆に差し入れました。みんなパッケージに名前書いてましたよ。恐るべし栗パワー。恐るべし食欲の秋。




キャラメルクラッカー1工具やキャラメルクラッカー
先日工具やの娘さんに差し入れてもらったキャラメルクラッカーを真剣に撮ってみた。彼女のお気に入りという事だが見た目では味が予想できない。どんな味なのだろう?


キャラメルクラッカー2
やばいっすよ・・・
これめちゃめちゃ美味しいっす。女性人大興奮。お取り寄せできるのでしょうか?さすがに彼女やるな・・・東京に行った際に買ってきてと皆に頼まれました。嬉しいお土産です。



という事で、紅葉に憧れているので、このキャラメルクラッカーがだんだん
紅葉っぽく見えてきたので不思議です。というかヤバイです。

2006年10月21日

●曜日感覚がないです

イベント4日目


秋10/21/2006


おかげさまで何とかイベントも忙しくなっています。
今回のチャンスは有り難い限りです。


何か喉の調子がおかしいと思ったら声の出しすぎでした。
声帯も鍛える必要がありますな。


人手不足に付き、横浜に嫁いだ妹を強制送還させ週末を乗り切る
という荒業に出ています。


*この件に関してこのブログを見てくれているであろう妹の旦那&ご両親。
申し訳ないっす。今度宮崎でゴルフしましょう!!!(練習します。そして尽くします!)

そしてびっくり。


先程工具やの娘さんが出張から帰ってきて、店に立ち寄ってくれたとう連絡が届きました。

さっきまで店にいた私は会うことできず、ついさっき店舗に出た
妹にお土産を渡してくれたというスピーディー&アンビリーバボーな展開にびっくり。


ありがとうございます!!


さらにびっくり。ワタクシ、曜日感覚がありません。
てっきり明後日がITリーダー塾だと思っていたら1週間違ってました!!!

昨晩必死になってページ作っていましたが・・・
な・なんか・・・・


得したぞ!!!!!!!(ポジティブです)


メール関係もなかなか返信できていません。
今しばらくお待ち下さい。


と、掲示板のように書いてしまいました。


生ハム5回目

生ハム5回目



9月末から製造中の冬季限定生ハム11月上旬まで乾燥と薫煙・寝かせを10回前後繰り返します。焦らずじっくりと。写真からも生ハムらしくなってきているのが分かりますよね。



製造担当中ちゃんブログでリアルタイム画像掲載しますのでチェックしてくださいね。


真面目な中ちゃん、画像&alt属性憶えました。
なかなかやりますよ。

そうです。そうです・・・

先日のバースデーケーキ紛らわしくてすみません。
去年の画像を使いました。(誕生日ではないです)


お誕生日おめでとうと祝福を受けてしまい心苦しい。
ケーキ画像としてとらまえて下さい。(でも、優しさに感謝!)

2006年10月20日

●紅葉にあこがれつつ

週末に向けて


秋10/20/2006



イベントも今日から週末に入ります。
今からが本番!!という感じです。


先日は新人あわせ3人でマッチ売り作戦で頑張りました。
何か女性の方が売れることに気が付いてショックでしたよ。

さて、


そんな中、北の方々は続々と紅葉の写真をアップし始めています。
とても素晴らしい写真に癒される反面羨やましい限りです


羨ましさ4万フィートです!!
*宮崎で一番美味しい料理店大将の表現。
なぜにフィートなのかは不明。

そして買っちゃいましたよ。じゃらん(九州版)
2006年版紅葉名所満喫ガイド


悲しい事実。
名所は泊りがけでないと無理です!!


何とか隙をみてどこか行きたいものです。


勝手に祝う

バースデーケーキ
ハッピバースデ-写真な~い。
ハッピバースデー
写真撮る時間ないからバースデーケーキの写真を無理やり出してみた~っ。
こ~のケーキなかなかイケル~っ。




ご報告

クリスマスチキン2006今年は気合を入れて商品デザインしました!!
かなりすったもんだがありましたが、何とか発注できました。

詳細は後日またお知らせしますが、出来上がりが楽しみです。
お客様第一号もすでに決まっております。


先日試食したのですが今年もベストの味を提供できそうです。

2006年10月19日

●すみいちブログ→スミイチブログ


改名の秋


秋10/19/2006


先日ブログ看板変更しました。
スミイチブログ、全部カタカナで近未来をイメージしました(なぜ?)


現在HP作成しているのですが、配色が難しくあれやこれや
と試しています。その勢いでブログの色も変えてしまいました。


すみいちブログの看板は年配の方のイメージ!
と一部の方に言われていたので、今回若返りを果たした次第です。
ちなみにこの書体は夢に出てきた書体です。(何の夢か憶えてないけど)


ブログ名をすぐ変更願います(任意)
カナ明記になっていたら感動でございます。

イベント初日
シモン茶 うわさのシモン茶 好みの女性の後回しになっていたシモン茶。まったり若旦那が届けてくれました。人気あるようです。ギフト名何になるのか楽しみだなぁ。気を使って商品も購入してくれました。・・・って物物交換?(やっぱジュースはフレッシュじゃないと!!)

さてさて・・・


イベントになると2店舗経営のようなものなので、かなり人手不足に
なります。今回みんな理解してくれているので何とか乗り切れそうだと思います。
週末勝負ですな。

初日は平日なので午前中はお客様も少なく、あせりました。
新人の女の子に指示を出しました。


マッチ売りの少女戦法でいけ・・・と

2006年10月18日

●アイドルわんこ


自分の長所を知っているにくい奴


ご近所にて10/18/2006



わんこ
遠くからわんこが
潤んだ瞳の小さいチワワが向こう側から歩いてきました。その様は誰が見てもかわいらしいのです。出来ることなら犬を飼ってみたいと思う今日この頃。でも生活変わるらしいですね。




接近してきた


近くにやってきた
その可愛らしさをどうしても写真に撮ってみたくなった。後ろから歩いてくる飼い主のご夫人に上にカメラを上げながら撮っていいですか~!?と聞いてみる。
すると元気なご夫人、




サービスショット撮影料頂かなくちゃ!!・・・とな。
そして撮影しようとするとアイドルわんこはこの表情を見せてくれました。そのポ-ジングは数々の撮影をこなしてきたトップモデルのようでした。



犬いいな~っ。

2006年10月17日

●ラブレターが届く


神からの恋文


秋10/17/2006



スターコスモス







スターコスモス
枯れる前の美しさでしょうか。花も角度を変えてみると面白いですね。よいグラデーション具合で綺麗です。



明日からイベントが始まります。今回はメインブースを頂いたので、販促品や
製品の準備などで慌しくなっています。


誠実さ

そんな中、昨年退社されたベテランさんに声をかけてみました。
そろそろいいんじゃねぇの~っという感じで。

電話してみると、嬉しい半面3時間考えさせて下さいという事。
結果的には見送りになりました。

そして本日丁重なラブレターが届きました。

内容
前略・・・
・・・一番の問題点は現在の私には売る情熱に欠けています


すごい・・・


いつも全力で仕事をされていたので、納得でした。

いちりんのコスモス


いちりんのコスモス
色々なコスモスを撮り、今年はとても満足です。四季を感じれるようになった事が嬉しいですね。



さて、
明日から全力でがんばろうと思っています。
今日は早く寝ますね。

2006年10月16日

●秋の色


秋の始まりを探す


秋10/16/2006



秋度チェック
秋度チェック
現在の宮崎の秋の色です。秋の始まりという感じですね。それでも秋らしい部分のみを撮影しました。紅葉になるのはまだ先のようです。まつい店長さんがUPしていた小さい秋に憧れているのですが。




秋の日差し
恋人よ~♪
この時期に必ず登場するMAYUMIの名曲(私の中で)。暗くて悲しいけどいい曲ですよね。マユミ入ってるのフレーズはもう少し秋が深まってから聞こえてきそうです。




渋柿


渋柿
柿もまだまだ黄色いです。柿より梨派だったのですが、近年柿も好きになってきました。しつこくない甘さがいいですね。




時代は巡る

先日、義理のおじいちゃんの家に行きました。
喜んで色々な事を話してくれました。

御年85歳。彼曰く70代の頃まではどれだけ動いても平気
だったけど、80を超えるとなかなかじゃな・・・


そうなんですか!!

30過ぎると、40過ぎると・・・なんてヒヨッコじゃないですか!!!!
じいちゃんを見習え!!って感じです。

でも90超えたら80までは
・・・と言ってそうですが。

2006年10月15日

●コスモスの気持ちになる


逆光のコスモスに挑む


法華嶽公園10/15/2006



逆光のコスモス




光を求める
圧巻でした。
逆光のコスモスを撮って見たいと思い、花びらの綺麗なコスモスをファインダーから探していました。いいアングルがなかなか見つからない。気が付きました。コスモス全てが太陽に向かって光を求めているからということに。全ての花ですよ。ちょっと感動してしまいました。




色としてとらえる




色としてとらえる
コスモスの集合体は撮影が難しい。記念写真のようになってしまいがちだからです。色としてとらまえ表現できないものだろうか?静かにそう思いました。




日光浴




心地よい日光浴のよう。
季節を満喫しているようです。こんなにコスモスを見たのは生まれてはじめてです。写真を撮るとは思わなかったのですが、色々な出会いに感謝の気持ちです。一面が光に向かう姿にコスモスの気持ちが少し分かったような気がしました。




P.S アドバイス頂いた通り、このように感情を思うままにぶつけようと思います。
いかがでしょうか?しかしバイオリズムが整った日の深夜のみとなりそうです。
かなり勇気がいるのでたまにしか登場しません。
                                    
                                         for PePe

2006年10月14日

●コスモス咲きほこる

繊細なコスモス
繊細なコスモス
色とりどりのコスモスの中で存在感を発揮していた白いコスモス。このような人好きですね。白コスモスの一角は本当にきれいでした。




好きな色
男前コスモス
カッコよく目立っていた紫のコスモス。絵になります。色々な角度から撮ってみて最終的に残ったのがこの写真です。




今週はとても慌しく、コスモス咲き乱れると言っておきながら
なかなか続編を出すことができませんでした。

恐らく今週末は散りはじめているのではないでしょうか?
行っておいてよかった。

前回紹介したカブマヨ(カブをスライスして味噌マヨで頂く)、
教えたら皆さんわざわざ買いに行かれたようでプチブレークしてます(ほんとプチ)

びっくりする位美味しゅうございマス。

ハチ発見




ハチ発見


colors




角度によって表情も変わる

その時


1枚お願いできませんか?

・・・と2,3歳と思われる子供を連れたご夫婦にコンパクトカメラの
記念撮影を頼まれました。

後ろの山も入れてお願いします。
コスモス畑・ご家族・山・・・なかなか欲張りです。

かんなり後ろに下がらないと全て入らなかったのですが気が付きました。
縦構図にすればいいじゃんかぁ!!!!


とても素敵で上手く撮れている事を願います。


秋の終わり
秋の終わりを告げるコスモス
ちょっと構図に考えがあったのですが上手くいきませんでした。さびしげなコスモスの花びらがひっそりと落ちておりました。



2006年10月13日

●もうすぐハロウィンなのですね。

ハロウィン.jpg


ハロウィン
Halloweenとは 万聖節(キリスト教で毎年11月1日にあらゆる聖人を記念する祝日)の前夜祭・とても大切な日です。31日の夜、カボチャをくりぬいた中にローソクを立てて「ジャック・オー・ランタン」(お化けかぼちゃ)を作ります。


もうすぐハロウィンです。
と言ってもあまり日本に定着しない欧米行事の一つではないでしょうか?

魔女やお化けに仮装した子供達が「トリック・オア・トリート(Trick or treat)
お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えて近くの家を1軒ずつ訪ねる。


普段寄りつきもしないアメリカンキッズが、この日は飴とチョコレート
欲しさに笑顔をふりまき近所を訪問するという日。


カリフォルニアのナッツベリーファームという普段あまりイケテない
遊園地はこの季節限定でナッツスケアリーファームという巨大
おばけ屋敷へと変身し、この季節の風物詩となっている。

遊園地全てのライトを消し、真っ暗な中でお化けに扮したアメリカ人が
全力で追っかけてくる。大人でもかなり怖いところが人気の秘訣。

クリスマス前のプチ行事というところですが、とても楽しいお祭りなので
日本でももっと定着して欲しいものです。


売り場のディスプレイもハロウィンになっています。
ハロウィンが終わるとクリスマス。早いですなぁ。

ハロウィンメジャー化計画に提案がある方、是非
ご一報下さい。

2006年10月12日

●ちょっとご勘弁

今日は朝からハプニングデー。
朝からバタバタしています。


我社の炭火焼の付け合せとして販売しているゆずこしょうがブレイクしています。
やはりと言うか鍋料理の薬味として認知度が高まってきたので読み通りなのですが。

生産が追いつかないらしく、何とか注文分だけ確保できました。
そのやりとりもあり、今ほっとしているトコです。

我が家も先日初鍋につき、使用してみました。
美味しくて体がよく温まるのですが、宮崎はまだそんなに寒くないため
汗だくになりました・・・


さて


コスモスの写真は落ちついてからアップすることにします。
今日はちょっとご勘弁下さい。


コスモスとへり.jpg




コスモスとへり
強風につきふらふらと降り立つヘリ。観光用でコスモス畑の上を飛ぶらしい。着陸の時かなり揺れてたんですけど。

2006年10月11日

●桐たんす専門店がつくる米びつとはこれいかに

すみいちプライムショッピング

隊長!!本日のおすすめ逸品発掘しました


お友達の会社の桐の米びつが驚くほど売れているらしいのです。

なぜゆえ!?

と思い事務の高橋さんに聞いてみると
すっごく分かるぅ~♪・・・・とな。

なんでも、米の大敵は「湿気と虫」で毎年悩まされているとの事。
虫のつかない米の保存方法に毎年苦労しているらしい。

米びつ.jpg


桐の米びつ
ブランド米のコシヒカリやササニシキで有名な新潟の加茂・桐たんす職人が作る本格的な米びつ。なにやらこの米びつは蒸れない!腐らない!虫が付かない!と地元、新潟の農家さんや米屋さんも絶賛している逸品だそうです。創業60年、3代にわたり受け継がれてきた技、ここにあり!!

なんかそんな話しをしていたら、私も欲しくなってきましたよ。
でも12月まで予約イッパイとのことです・・・


すごいなぁ。

----------------------------------------------------
【お問い合わせ】

加茂桐たんすのことなら
桐の蔵
(T)0120-57-4337

-----------------------------------------------------

2006年10月10日

●今日は慌しくて3.33

慌しい.jpg


慌しいッス!!
好みの女性にしか販売しないというシモン茶がブレイク中のまったり若旦那からの東京土産。
この人お土産=笑わせる・・・というスタンスです!かなり間違っています!!しかしよく見ると有名なソースだそうで今度使ってみる事にします。ありがとう!!




今日はコスモスを選ぶ気力がありませんでした。
連休明けとはいえ、朝から忙しいこと・・・


メールも電話もいっぱいでした。
何とかMT3.33へのアップグレードも完了しました。
テンプレートも変えたいなぁ・・・と思っています。

やる事が多いのですが一つ一つ片付けていこうと思っています。
近日中に大瑠璃セレクションに限定セットを出店予定です。

check it out !!


話は全く変わりますが、おくらばせながら米TVドラマ24観て
ハマッテマス。

善人役のキーファー・サザーランド初めてみました。
昔はフケ顔と言われていましたが、今は渋くなっていい感じです。


とてもTVドラマとは思えないクオリティー。
DVD1本に2話=2時間分収録されています。


全12本(2時間X12=24時間)なるほどね♪
また週末観ようと楽しみにしています。

さぁ!明日はコスモス続編ですよ(現時点)

2006年10月 9日

●コスモス求めて生駒高原へゆきました

コスモス1.jpg
鮮やかなコスモス1
とても綺麗です。丸ボケちゃんを狙い逆光で狙って
みることにしました。

かなりエイ丸ボケ写真があったのですが、残念!
びらが汚なかった~っ!!!!


生駒高原の模様.jpg生駒高原10月7日
生駒高原は霧島山系のなだらかな裾野に広がる標高490mの高原。背後に霧島の山々、コスモス園の前方には西諸盆地が一望に広がる。360°の広い眺望は、それぞれ違った景観が楽しめます。



生駒高原2.jpg幼き日の思い出生駒高原の写真
生駒高原のコスモス(和名は秋桜)は、16万平方メートルの広い敷地に、18種類100万本のコスモスが咲き乱れます。宮崎人は幼少の頃のアルバムに必ずと言っていいほど家族ショットがあるという秋の観光名所です。



こすもすむらさき.jpg紫コスモス.jpg
紫のコスモス
強風の為、コスモスが揺れに揺れます。一瞬ウソのようにピタッと風が止まった瞬間に撮影できました。マクロは無理でした・・・




工芸品ウェルカムボード.jpg
ウェルカムボード
なかなか良かったので玄関用に購入してしまいました。予想より若干大きく横置きにせざるをえませんでした。木の自転車(鉢入れ)もいい感じでした。



心残りは
"今週末、7.8.9日18時から生駒高原で数百万本の秋桜
が4000本のロウソクでライトアップされるイベントがあるのです。”

という工具やの娘さん情報を見たのが翌日だったこと。

そういえばそんなことアナウンスしていたような・・・

かなり興味ありますのでライトアップ情報宜しくおねがいします!!
とくにシモンとしろうさん ・・

しかし、かなり遠いですね。
さすが小林市。


近くに温泉がたくさんあるので、帰りは温泉に入ってきました。
高原下にある100円野菜のお店で購入したカブがホントに美味しかった。
マヨネーズに味噌をあえてそのまま頂きました。
是非お立ち寄り下さい。


週末撮りだめドンと来い。
さあ、今週はコスモスが咲き乱れますよ♪

2006年10月 8日

●十五夜にかこつけて

お月見だんご.jpg
お月見団子
昔からお世話になっているケイコおばちゃんが皆に自慢のお月見だんごを振舞ってくれました。とても上品な味でおいしゅうございました。




両親の友人仲間20人ほどが集まり、お月会をすると
いう名目でお昼過ぎから集まっていました。


休日だったので差し入れを持って少し顔を出して
みる事にしました。


衣担ぎ.jpg
衣かつぎ
この時期に収穫が始まる里芋を衣かつぎなどにして、おだんごと一緒にお供えします。夜に備え完璧なお月見セットが所狭しと飾られていました。




秋の味覚.jpg


秋の味覚
秋はやはり栗です。どなたかの家でとってきた!と言っていたような・・・




親父たちのグループはとても仲が良く、このような会を定期的
に催しています。

それぞれ人生を一生懸命に生きてきた世代の方々なので、そのパワー、
人柄の素晴らしさなどスゴイの一言。

妹の友人がこの集団にもてなされ、ウルルンのようだ!
と感動していたそうであります。


じゃがいも.jpg
北海道のじゃがいも
顔を出した時、昼間にも関わらず、バーベキューが始まっていました。まあまあ!
と頂いた北海道のジャガイモにバターをつけて。やっぱり北海道のジャガイモは美味しいなぁ。。。


酒1.jpg
日本酒
なんか昼真っから登場しましたよ。頂き物をみなさん持ち寄るので、何気に高級な食材が多いのですね。飲みたかったなぁ♪

かき.jpg


これ最高らしい
かきを焼き、日本酒と一緒に頂くと磯の香りと混じり美味しいらしいのです。いいですなぁ。




隊長つねさん.jpg
隊長つねさん
アウトドアの達人つねさん、2回目の登場です。率先してみんなの面倒を見てくれるので、心強くみんなに尊敬されています。一緒にいると楽しくなる人はいいですね。


そんなつねさんD80狙っているらしい(嫁渋い顔)。いいじゃないですか!!

この後私達は生駒高原という場所へコスモス撮影に出かける為帰りましたが
彼らのパワーは夜中まで続いた模様です。本当に立派な満月でよかったですね。


私が彼らの年齢になった時、このような良き仲間と楽しむ事が
できるだろうか?と考えてしまいました。

人は大事にしなければいけませんね。

2006年10月 7日

●十五夜様の舞台裏とは

中秋の名月1.jpg


十五夜のお月様
満月ですよ!とスタッフが仕事帰りに教えてくれました。チャンスとばかりに三脚をセッティングして月に挑むことにしました。少し電線を入れてみました。



一般的に十五夜には、すすきを花瓶に挿して、団子と里芋や梨など
その時期の成り物を供えて、感謝の気持ちを表すそうです。

何もしてなかった・・・

と思ったのですが両親のお友達が私達の分までお月見団子
を用意していれてくれているとの事でした・・・・感謝!

十五夜2.jpg


月桂樹の隙間から




趣を出るように月桂樹の隙間から撮影してみました。
少しおごそかな気がします。


仕事中、なんか違和感があると思っていたら右目が腫れていました。
ものもらいですね・・・
これ以上腫れないように必死に目薬をさしています。

子供の頃、運動会のシーズン必ずといっていいほど
ものもらいになり、悩まされていたのを思い出します。
運動場はホコリっぽいから・・・

秋ですねぇ・・・

中秋の名月5.jpg
そんな目で見た十五夜の月
やっぱりいいですね。お月さん。
みんなで一点を眺めていました。この連帯感・・・・いい感じ。



これはもしやウサギさん!?
もう少し寄ってみよう。。。

おやおや・・・・

やじうるし.jpg



これは・・・
はっきりと・・・



うさぎ.jpg







!




2006年10月 6日

●ごめんね湿原:最終章

サギソウ1.jpg


サギソウ(ラン科)
陽の当たる湿原原野に育つラン科の多年草木。現在では自生地もめっきり減少しており、園芸用に栽培されています。高鍋町内では現在、牛牧湿原、鬼ヶ久保湿原、高鍋湿原、大谷湿原、の4ヶ所に自生群があるのを確認されています。高鍋湿原では西部湿原、池の南側湿原内に沢山自生しています。




2日休んで高鍋湿原編最終章です(笑)
ほんと申し訳ございません。


このサギソウはこの湿原一押しの植物。
とても小さく、注意しないと見逃してしまいそうです。


そこの付きあたりを左・右・左下!
と長老改め会長さんに教えていただいたのです。


しかもその通りの場所・・・


サギソウ2.jpg
飛んでますよ!!
見れば見るほど飛んでいます。撮影しなかったら何コレ?と思うかも知れませんね。この角度飛んでいるようで好きです。コンテストに加えようと考えています。
リアル飛行部門(仮):一番飛んでいるような写真を撮った方。



さて、さてさてさて。

シリーズ最後の告知です!!
お許し下さいm(。-_-。)m
*またまた一部変更あります。

------------------------------------------------------
第一回:国内最少ハッチョウトンボ撮影コンテスト
日時:2007年6月23日(土)
場所:宮崎県児湯 郡高鍋町、高鍋湿原
ナビ:すみいち、長老(改め会長)
実行委員長:赤ちゃん堂店長様
会計・雑務・トーク:まったり若旦那(仮:当確)
参加資格:健康な方
最低開催人数:1名

スケジュール:
10:00am 高鍋湿原集合・撮影開始
13:00pmめいりんの湯にて汗を流す
14:00pmめいりんの湯にて昼食&ミーティング
15:00Pm赤ちゃん堂さんご訪問
15:45pm一時解散
~各々自信作1点を現像
(キタムラにて、データ渡してくれれば代行します)

18:00pm 居酒屋集合(地域密着型)
*受付の際に写真を封筒に入れ若旦那(仮)に渡してください。


18:10pm 乾杯の後、酔わないうちに選考へ(枝豆可)


19:00pm各賞第一次投票
*ベストフォト賞(1名)
*ベストポエム賞(1名):
(いかに写真にいい詩を付け感動させたか、朗読-工具やの娘様)
*最優秀新人賞(1名)荒削りだがセンスを感じる方
*ベストスウェット賞(1名)
(自他共に一番頑張りいい汗をかいた方)

21:30pm各賞第二次投票(アルコールを含むと視点が変わるため)


22:00pm:結果発表
      優勝者には居酒屋の飲み会代を少し上積みしておいた分で
      大きいパネルにして差し上げます。(明朝体でやったぜ!と入れます)

第二部:私の町の地酒自慢(仮)
     To Be Continued・・・

☆確定メンバー☆
すみいち
長老改め会長(あえて声をかけません)
赤ちゃん堂店長様
やいちん様
まったり若旦那様(仮→当確)
工具やの娘様*現在のところ18:00から参戦予定。


☆可能性あり☆
加藤忠宏氏
*スケジュール次第で参戦。可能性出てきました♪
  
☆興味あり(強)☆
クロハチ様
☆興味あり(中)☆
まつい店長様
情熱大陸氏
せがれ氏(New!)


☆雑務希望☆
ITO氏


という事でまたまた勝手に盛り上がってしまいすみません<(。_。)>
もうこのくらいにしておきます・・・


参加希望者はブログ書き込みかinfo@sumi1.comまで!!

県外メンバーもここぞとばかりにご参加下さい。
シーズンオフなので飛行機代も激安です!!

このメンバーが集まったら凄すぎるので、さらに濃いスケジュール
になる可能性があります。(早朝5時スタート・・・とか?)

2006年10月 5日

●検証:コラボは成功するのか?

深夜一時のヒメダルマ.jpg



深夜一時のひめだるま
食とお酒の相性の追求。チーム深夜一時のひめだるまが炭火一番の商品とコラボした生活提案ブログです。不定期投稿。やっと実現しました。


くいしん坊、お酒の好きな方必読!!





コンテンツを厚くする
という考えからMTを始めて12月で1年になります。

次のステップとして、ずーっと考えていたのが食とお酒と生活の提案。
少しでも知識とページが増えるような発信がしたいなぁ・・・と考えていました。

そこですみいちブログの委託企画深夜一時のひめだるまが誕生しました。
食とお酒に精通した方に(信頼ある方)に記事を書いてもらおうというもの。

不定期に我社の製品を送り、気まぐれに料理してもらい
気まぐれに記事を書いてもらう。Webの方にも絡めていけたら
と構想は膨らむばかりです。


私自身も為になるし、楽しみにしています。
ビビッときた方はコメントしてあげてくださいネ。


生ハム仕込み.jpg製造担当中ちゃんブログ
すみいちの製造パートナー、とても真面目で清潔感に溢れた中ちゃんがほぼリアルタイムで製品の出来上がり状況を知らせてくれます。トラックバックもこなすようになりましたよ。とても几帳面なので毎日更新してくれそうな勢いです。




写真は今年の生ハム製造状況。約40日間乾燥・熟成・スモークを繰り返します。温度の低い時期にしか製造できません

さぁ、明日は湿原最終章です(笑)

2006年10月 4日

●こんなに育つとは!?

何でしょうか?.jpg
これは何でしょうか?
不思議な物体です。

本日は緊急事態が起こったため高鍋湿原最終回はまた後日。
(えっ!まだやるのぉ!と言わないでほしい・・・)


ではでは・・・


これなんだか憶えていますか?.jpg
何だか憶えていますか
かなり昔にブログで紹介した画像です。マクロレンズを買ったばっかりの頃です。この画像でマクロの魅力にはまったのを憶えています。




そのまま育てながら約3ヶ月。
まさかここまで大きく、色がそれらしくなるとは思いませんでした。





              その正体は・・・・・・






               なんだと・・・・






               思いますか?










パイナップル250.jpg


パイナップル出ましたぁ♪
こんなにそれらしくなりました!!新入社員は意味も分からずパイナップルの出し入れをしていました。だんだんと甘い香りが会社を支配し始めてきた為、食べごろではないだろうか?という事でパイナップル入刀式を行うことにしました。




こんなんでました.gif


こんなん出ましたぁ。
開けてみるとちょっと熟れすぎ!?と思い恐る恐る毒見してみると、まさしくパイナップルでした。外の皮も柔らかく、事務の高橋さんがのようにむいている姿に少し衝撃を受けました!!




スタッフ皆で頂く事にしました。
また新たな実が下から生えてきているようです。
ゼロから育てると3年程かかるとか・・・

プチ情報この被写体は撮影の練習にもってこいです。
重くてちょっとやそっとじゃ動きませんから!!!

2006年10月 3日

●とんぼにハマル

赤とんぼ1.jpg
赤トンボに魅かれてしまいました。
自分に羽があったなら、彼と同じあそびをすることでしょう。

何を言われようが高鍋湿原PT3でございます。
最初に目に入ってきたのがこの赤とんぼ。

前々から狙っていたので、ついに来たか・・・と大興奮でした。
この美しいトンボの様々な表情をず~っと撮っていました。
飽きません。

赤とんぼ.jpg赤とんぼダンス.jpg
赤とんぼダンス池の周りでは警戒心が強く、すぐ飛び立ってしまいます。絵になる場所にとまっておくれ。



残念ながらハッチョウとんぼにはお目にかかれませんでしが、
様々な種類のとんぼが生息しています。

赤とんぼを思う存分撮った後、やっと違う色に目が
移る様になりました。

青とんぼ4.jpg


綺麗な青とんぼ
そしてこちらをたまにチラッと見てくれます。これは何とんぼなのでしょうか?丸ボケを狙ったのですがなかなかうまい場所にとまってくれません。




さあ、さあ、さあ・・・


本日で3回目の告知となりました。
お許し下さいm(。-_-。)m


*またまた一部変更あります。

------------------------------------------------------
第一回:国内最少ハッチョウトンボ撮影コンテスト
日時:2007年6月23日(土)
場所:宮崎県児湯 郡高鍋町、高鍋湿原
ナビ:すみいち、長老(改め会長)
実行委員長:赤ちゃん堂店長様
会計・雑務:まったり若旦那(仮:当確)
参加資格:健康な方
最低開催人数:1名

スケジュール:
10:00am 高鍋湿原集合・撮影開始
13:00pmめいりんの湯にて汗を流す
14:00pmめいりんの湯にて昼食&ミーティング
15:00Pm赤ちゃん堂さんご訪問
15:45pm一時解散


~各々自信作1点を現像
(キタムラにて、データ渡してくれれば代行します)


18:00pm 居酒屋集合(地域密着型)
*受付の際に写真を封筒に入れ若旦那(仮)に渡してください。
みんなで検討後ベストショット決定!!(各賞決まりました♪)


*ベストフォト賞(1名)
*ベストポエム賞(1名):
(いかに写真にいい詩を付け感動させたか、朗読-工具やの娘様)
*最優秀新人賞(1名)荒削りだがセンスを感じる方
*ベストスウェット賞(1名)
(自他共に一番頑張りいい汗をかいた方)

優勝者には居酒屋の飲み会代を少し上積みしておいた分で
大きいパネルにして差し上げます。(明朝体でやったぜ!と入れます)


☆確定メンバー☆
すみいち
長老改め会長(あえて声をかけません)
赤ちゃん堂店長様
やいちん様
まったり若旦那様(仮→当確)
工具やの娘様*現在のところ18:00から参戦予定。


☆可能性あり☆
加藤忠宏氏
*スケジュール次第で参戦。K氏の力添えがいりますな。
  
☆興味あり(強)☆
クロハチ様
☆興味あり(中)☆
まつい店長様
情熱大陸氏
☆雑務希望☆
ITO氏


という事でまたまた勝手に盛り上がってしまいすみません<(。_。)>
参加希望者はブログ書き込みかinfo@sumi1.comまで!!


県外メンバーもここぞとばかりにご参加下さい。
シーズンオフなので飛行機代も激安です!!

--------------------------------------------------------


BEE.jpg


最近うわさのBEE
集団で遊んでいる姿もこわいですね。



2006年10月 2日

●高鍋湿原2

蝶400.jpg
蝶ひと休み
よっぽどこの場所が好きなのか、飛んではまた戻ってくる。
ゆったりとした時間が流れている。


本日は噂の高鍋湿原PT2:蝶の舞編です。
天気も大変良かったので色々な種類の蝶を撮りました。


蝶2.jpg蝶3.jpg
優雅にお遊びになる
そしてこちらをたまにチラッと見てくれます。




湿原にくる方のマナーが良いのか警戒心はまったくなし。
絞りを変えたり、露光をかえたり色々試してみました。


そして空の色が欲しくなった時はコマンド-スタイル。
バレ-選手の膝パットかビニールシートが必要だな・・・
と思えるほど夢中になってしまいました。


蝶4.jpg


てふてふは飛び立つ
この場所で撮った背景が一番良かった。またチャレンジしてみよう。




さて・・・

先日の勝手に撮影コンテスト告知失礼致しました。
引き続き募集させていただきます。
*一部変更あります


------------------------------------------------------
第一回:国内最少ハッチョウトンボ撮影コンテスト
日時:2007年6月23日(土)
場所:宮崎県児湯 郡高鍋町、高鍋湿原
ナビ:すみいち、長老(改め会長)
会計・雑務:まったり若旦那(仮:当確)
参加資格:健康な方
最低開催人数:1名

スケジュール:
10:00am 高鍋湿原集合・撮影開始
13:00pmめいりんの湯にて汗を流す
14:00pmめいりんの湯にて昼食&ミーティング
15:00Pm赤ちゃん堂さんご訪問
15:45pm一時解散


~各々自信作1点を現像
(キタムラにて、データ渡してくれれば代行します)


18:00pm 居酒屋集合(地域密着型)
*受付の際に写真を封筒に入れ若旦那(仮)に渡してください。
みんなで検討後ベストショット決定!!
優勝者には居酒屋の飲み会代を少し上積みしておいた分で
大きいパネルにして差し上げます。(明朝体でやったぜと入れます)


☆確定メンバー☆
すみいち
長老改め会長(あえて声をかけません)
赤ちゃん堂店長様
やいちん様
まったり若旦那(仮)

☆興味あり(強)☆
クロハチ様
☆興味あり(中)☆
まつい店長様


という事で勝手に盛り上がってしまいすみません<(。_。)>
参加希望者はブログ書き込みかinfo@sumi1.comまで!!


県外メンバーもここぞとばかりにご参加下さい。
シーズンオフなので飛行機代も激安です!!

--------------------------------------------------------


湿原の黄色.jpg


湿原の黄色
とても鮮やかな色で綺麗だった。てんとう虫なんかと一緒にマクロで。想像力かきたてられますなぁ。



2006年10月 1日

●高鍋道中膝栗毛:参加者募集します

紅糸とんぼ1.jpg
紅糸とんぼ
達人はそう言いましたが、キイトンボではないでしょうか?
ご存知の方情報モトム。

先日はがっつり撮影DAYと決めていました。
噂に聞いていた高鍋湿原に足を運ぶことにしました。


高鍋湿原は昭和37年から42年宮田川の高鍋防災ダムの工事により
地盤がたまたま不透水層で常時周辺林地や沢から綺麗な水が供給され
たため湿原となった場所。自然の宝庫なのです。


今回のターゲットは国内最少のハッチョウトンボ。
絶滅危惧種でとても珍しいとのことです。

と言ってもトンボ初心者なので見分けが付きません。
色々と写真を撮っていると、明らかに常連と思われるご長老が
背後から話しかけてくれました。


ハッチョウトンボですか・・・

ご長老の話しによると、ハッチョウトンボは先週1匹見た以来
姿を消したとのこと。一番いいシーズンは6月中旬から下旬という事。

残念!!
しかし、その後色々なトンボの種類を説明してくれて本日のベスト
が最初の写真というわけです。


とても小さく素人には見つけることが困難なのですが、ご長老は集団の中
から瞬時に彼氏の姿を見つける優れた女性の眼力のごとくすぐ探し出します。


紅糸とんぼ.jpgすぐ飛んで行ってしまうのです。
望遠でもたもたしているとすぐに姿を見失ってしまう。ご長老があと少しで戻ってくるはず・・・と言った直後、ホントに同じ場所に戻ってきました。グッ・グレート!!ジャッキーチェンの師匠のようです。三脚が必要だな・・・と思っていると後ろから音がする。




シャッ・シャッ・シャ・シャキーーーン!!!!


驚くべきほどの三脚設置テクニック!!金網の隙間アングルを
いとも簡単にセッティングしていました。

す・すげー L(・o・)」 オーマイガ

そしてその三脚で撮影したというわけです。
それから色々と撮影ポイントと植物の名前など教えて頂きました。


名もなき花.jpg


マクロで見ると感動するよ。
ご長老がポツリと。早速教えていただいた場所に行ってみるとその通りでした。風が強く困難を極めましたがとてもよかった!!



そんなアドバイスを頂いた高鍋道中膝栗毛は続編がかなりあります。
そしてハッチョウトンボの撮影企画を勝手に募集します!!

第一回:国内最少ハッチョウトンボ撮影コンテスト
日時:2007年6月23日(土)
場所:宮崎県児湯 郡高鍋町、高鍋湿原
ナビ:すみいち、長老
会計・雑務:まったり若旦那
参加資格:健康な方
最低開催人数:1名

スケジュール:
10:00am 高鍋湿原集合・撮影開始
13:00pmめいりんの湯にて汗を流す
14:00pmめいりんの湯にて昼食&ミーティング
15:00Pm一時解散

~各々自信作1点を現像(キタムラにて、データ渡してくれれば代行します)


18:00pm 居酒屋集合
      

*受付の際に写真を封筒に入れ若旦那に渡してください。
みんなで検討後ベストショット決定!!
優勝者には居酒屋の飲み会代を少し上積みしておいた分で
大きいパネルにして差し上げます。

県外メンバーもここぞとばかりにご参加下さい。
シーズンオフなので飛行機代も激安です!!


参加希望者はブログ書き込みかinfo@sumi1.comまで!!
かなり勉強になりますよん♪(かんなり先の話しですが)

--------------------------------------------------------------------------
☆最高の酒のつまみをプロデュース
炭火一番
--------------------------------------------------------------------------