« 映画を目指して発送でバタバタ | メイン | 多彩な月の表情に挑んでみる »

2006年08月02日

●No Day But Today

RENT.jpgRENT
伝説のミュージカル『RENT』の映画化です。
家賃(RENT)も払えないほど貧しい芸術家志望の若者たちが、懸命に生きる姿を描いた作品
プッチーニのオペラ「ラ・ ボエーム」をモチーフに、恋と友情、貧しさやドラッグ、HIV感染など、夢を追う若者たち の姿を名曲とともに描き出していく というストーリー。


先日、予告通りRENTを観に行ってきました。
宮崎ピカデリーという昔からある映画館です。ここに行ったのは
高校生以来です。


なんと毎月1日は映画の日らしく、大人は1000円!!
えっ!いいの?


先日も話しましたが、この映画は久々に観たくてしょうがなく、
全国の公開劇場をくまなく調べたほどでした。

席につくと久々にワクワクしながらの予告編が始まる。
そして開始のブザーが会場に鳴り響く。

始まりました♪
35歳の若さで死去し脚本家ジョナサン・ラーソンが書き上げた問題作
は始まるやいなやその迫力に引き込まれノンストップで2時間30分。

あっ!という間でした。


とにかく俳優・女優陣の迫力に感動。
RENTを初めてブロードウエィで公演した時のオリジナルキャスト。
いわば10年後の質の高い同窓会のようなもの。
圧倒的な存在感と歌と演技の実力。すごすぎます。

当時のHIV感染が人類を蝕む恐怖のウィルスとして恐れられていた90年初期の
状況を考えるとその衝撃はものすごかったのだろうと思います。

歌の一つ一つが人生の教訓のようで、心にずっしりきます。
一言でいうと今日という日を精一杯生きるなのですが
当時リアルタイムでアメリカにいた私は、外国人だけでなくアメリカ人も国に対して
不安と虚無感を持っている
という事をこの映画から再発見しました。

改めてこの頃、日本人のアメリカを向いた個人主義への幻想が昨今の
IT企業買収合戦のようなドライな惨事を引き起こしたように思えてなりませんでした。


ズバッ.jpgとにかく、神ちゃん夫婦ワイルドストロベリーさんは早急に
ズバッ!と観にいってください。感想をお待ちします




その後もパンフを見ながら色々と話しに花が咲きました。
久々に学生時代のようなコーヒーを飲むことができ幸せでした。


そうそう・・・話は変わりますが。


先日ビジネスマナ-の先生お局様よりアイコンタクトについてのコメントを頂きましたので紹介します。

すみいちさんのお仕事の場合、アイコンタクトにはもう一つ重要な役目がありますね。
いけないことを考えているお客様がいらした時、販売員と目が合うとそこで、
いけないことを思いとどまる効果がありますね。

お客様を疑うのではなく、お客様に悪いことをさせない、そんなパワーがアイコンタクトにはあります。


とても含蓄あるコメントに感動しましたので最後に紹介させていただきました。
ありがとうございました。今日から実践いたします。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sumi1.com/MT/mt-tb.cgi/153

コメント

私の幼なじみ(初恋の人)である俳優別所哲也君が、ブロードウエィミュージカル「ヘアー」が東京で行われたとき、主役でしたが、それに似たような内容かな?

さてコメントを掲載して下さってありがとうございます。
もともと、形や言葉・外見ではなく、情熱・パッションだけで乗り切っている講師でございます(笑)

もっと、ストレートに言えば、正しい言葉遣い、上手な文章を書くのは苦手でございます。

毎日皆様の読解力に助けられている、お局ブログでございます!

お局様

早速のご返答有難うございます

>私の幼なじみ(初恋の人)である俳優別所哲也君
それ。すごいですね。
私も言ってみたい。(芸能人にはうといのです)

>が、ブロードウエィミュージカル「ヘアー」
いいらしいですね。
今度みてみます


>さてコメントを掲載して下さってありがとうございます。
いえいえ。
ホント勉強になりました。
有難うございます


>もともと、形や言葉・外見ではなく、
>情熱・パッションだけで乗り切っている
>講師でございます(笑)
そちらの方が宜しいですね。
パッションは必要です!!


>もっと、ストレートに言えば、正しい言葉遣い、
>上手な文章を書くのは苦手でございます。
そうなのですか。
上を常に求めているのですね。

>毎日皆様の読解力に助けられている、お局ブログ
>でございます!
それもいい表現ですね。
是非これからもパッションコメントでお願いします!!

RENT・・・まったく知らない映画でした・・・が!すみいちさんの解説を読んで興味津々。。。
DVDがでたら、そっこー借りにいきます!

昔、工藤静香の曲で
「目と目で通じ合う」という曲がありました。

覚えていらっしゃいますか?

人間ですから、目は口ほどにものを言うですね

TBありがとうございます。

さて、RENTですが、私の大学の友人でもハマっている
人がいて、その良さを常々聞いておりました。(彼女は
US版のDVDまで買い、それを見るためのリージョン
フリーのプレイヤーまで購入してしまった!!)

いろんな方に勧められるということは、これは観るべく
して観る映画なんだと思います!!

都内の某名画座に来るのを待つか、DVDで観たいと思い
ます。

クロハチ様

こんばんは!!
亀田どうですかねぇ。クロハチさん。

>RENT・・・まったく知らない映画でした・・・
>が!すみいちさんの解説を読んで興味津々。。。
ミュージカル騙されたと思って観て下さい。
いいものですよ。是非奥様とライオンキングへ・・・


>DVDがでたら、そっこー借りにいきます!
ぜひ!!
私もそっこー買いますよ

加藤様

こんばんは!

>昔、工藤静香の曲で
>「目と目で通じ合う」という曲がありました。
えっ!?

>覚えていらっしゃいますか?
たしかに ふーん 色っぽい♪ですか?

>人間ですから、目は口ほどにものを言うですね
おっしゃる通りです。
最近自分の実力以上に振舞わないように心がけています。
人が見抜くのを分かりますから


こんばんわ!!

これは借りなきゃいかんですよ。
私もNYから取り寄せますよ(追加発注です)
感想を是非聞かせてください

こんにちは!
昨日まで祭り漬けのやいちんです。

>家賃(RENT)も払えないほど貧しい芸術家志望の若者たちが、懸命に生きる姿を描いた作品

こういうのを見ると、こちらも希望が沸いてきて、がんばれますね。映画館はちょっと苦手(気分が悪くなるのです)なのですが、行きたくなりました。

やいちん様

こんにちは!!
いつも励みになるコメント感謝っす。
やっぱ最後は社会貢献・・・私もそう思い始めてます。


さて、


>昨日まで祭り漬けのやいちんです。
おぉ。
写真楽しみに待ってますよ。

>>家賃(RENT)も払えないほど貧しい芸術家志望の若者たち>が、懸命に生きる姿を描いた作品

>こういうのを見ると、こちらも希望が沸いてきて、
>がんばれますね。
すごい映画ですよ。

>映画館はちょっと苦手(気分が悪くなるのです)
>なのですが、行きたくなりました。
なるほど。
空気の流れが悪いからですかね。やいちんさんはいつも
新鮮な空気を吸ってるからかな?
今週までですよ。

rent最高です。
US版のDVD(2枚組)まで購入しました♪
2006年上半期に観た映画の2TOPの1つです。
サントラも良く、特に詩がいいんだな~。
No day but today!!ですよ、皆さん。
ちなみに日本版DVDは10月2日に販売されます。
私、すでに予約済です。
※友人でリージョンフリーを買った人物を知っている方・・・私がDVD貸しますよん。よろしければ。。。

コメントする