« 宮崎牛でおもてなし | メイン | 梅雨明けました »

2006年7月26日

●ものは言いよう

最近組み立てが続いています。
と言っても家具の組み立てでございます。


最近の家具は組み立て式が多く、先日の土曜日=豪雨の日
ダイニング家具が自宅に届きました。

外は豪雨。身動きがとれません。
部屋の中で黙々とダイニングテーブル(伸縮型)をああだこうだ
言いながら組み立てていました。


やはりごみは出るもので、ダンボールが山積みになりました。
そんな中、A社から新たな家具が届きました。

私は厚かましいと思いながらA社のお兄さんに頼んでみました。


すみません。厚かましいお願いなのですが、このダンボールを処分
して頂けませんでしょうか?豪雨でゴミ捨て場まで運べないので。

すると

はぁ? それウチの発送分じゃないですよね?
完全にキレタ口調で言い返されました。

あ・・・・あぁ・・・・
そりゃそうだ。だめもとで聞いてみて損した気分。
これはマナー違反ですわ。反省・・・

それから約30分後、B社からお中元の小包みが届きました。
サインを済ませお礼を言おうとすると

これ持って行きましょうか?
この雨じゃ大変でしょう?


あ・・・そうです・・・か? ありがとうございます。
そして玄関に置いてあるダンボールを持っていってくれました。


A社とB社のあまりの対応の違いにびっくりしました。
そして思うのです。

やっぱりB社は一味違う・・・と。


検証してみますと、A社は自分に必要以上な仕事は増やしたくないオーラ。
B社はカスタマーサービスという会社側にたったオーラ。

この2つのオーラが漂っていたような気がします。
そもそも私が無理なお願いをした為断るのはいた仕方ない。


しかし、ものは言いようでしょうに。
と思ったのでありました。


なんとなくA,Bがどこだか分かるでしょ??

まさに人のフリ見て我がフリ直せを垣間見たようでした。
私も無理なお願いはするものではない、と反省したのでした。

夕焼け.jpg


夕焼け
夕焼けをみると反省する事が多い。



コメント

「接客」という仕事をする機会が多いと、自然とこういう視点になりますよね。

まさに人のフリ見て~ですが、自分もいつも100点とは言い切れません。

日々精進&お客様への感謝が常に頭にないと、ふとした時の行動=サービスに差が出てくると思います。

こんにちは。
ものは言いよう。。
私も、とても気を配っていることの一つです。
ですが、難しいもので、すれ違ってしまうことも大いにあります(泣)
私には日々勉強が必要だなぁ・・・。
言い方ひとつで捉え方も違いますよね。

思うに、その人の資質、そのときの気持ちの状態
頼んだ人の表情など、
諸条件によって違うような気がします。

客商売の場合、変えてはいけないと思いますが人間は
感情の動物だから仕方がないかもしれませんですね。

夕陽なんですが+0.5程度の補正があるともっとよくなるかも

まったり若旦那様


お世話になります。
>「接客」という仕事をする機会が多いと、自然とこういう
>視点になりますよね。
そうですよね。

>まさに人のフリ見て~ですが、自分もいつも100点
>とは言い切れません。
いや。感じいいですよ。
でもサボリながら炭火を試食することマイナス10点。
合計90点ですね。


>日々精進&お客様への感謝が常に頭にないと、
>ふとした時の行動=サービスに差が出てくると思います。
特に私は顔に出るので注意です。
若旦那のようにポーカーフェイスだったらよかったのに

さや香さん

こんにちは!!

>ものは言いよう。。
>すれ違ってしまうことも大いにあります(泣)
はい。そうなんですよね。
気をつけなければいけませんよね。

>私には日々勉強が必要だなぁ・・・。
>言い方ひとつで捉え方も違いますよね。
私もです。
なかなか思ったようにいきません。

加藤さま

お疲れ様です。

>思うに、その人の資質、そのときの気持ちの状態
>頼んだ人の表情など、諸条件によって違うような
>気がします。
そうですね。
その通りだと思います。
状況判断が必要ですね。まだまだです。

>客商売の場合、変えてはいけないと思いますが
>人間は感情の動物だから仕方がないかもしれません
>ですね。
相手側に立つ気持ちを持たないと難しいですね

>夕陽なんですが+0.5程度の補正があるともっとよく
>なるかも
了解しました。本日も懲りずに夕日です。

ものは言いよう。その通りですね。
今朝、せがれは早速それを喰らってきました。

金型屋さんに行って、金型を注文し、
納期の連絡をもらいたいとの旨を伝えました。
丁度その時せがれの携帯が鳴り、お客と話していたところ、
金型屋の社長が、せがれを指差し、声を出さずに「ナマイキ」
と言っていました。←それくらい口見てればわかりますよね。

電話でお客と話しながら、「ナマイキ」と言われる様な
言い方をしたかな?といろいろ考えましたが、
どの言葉を拾ってそのように感じたのかは今も不明です。
しかし、生意気という印象を相手に与えるのは決してプラスには
ならない為、次回から気をつけよう・・と反省しました。
(ほんとはすごく腹が立ったけど)

せがれ様
お世話になります。
コメント有難うございます。
このコメントは安易に答えたくないので
考えて後ほどコメントさせていただきます。
宜しくお願い致します

せがれ様

お世話になります。
改めてコメント何度も読ませていただきました。

>ものは言いよう。その通りですね。
>今朝、せがれは早速それを喰らってきました。
>金型屋さんに行って、金型を注文し、
>納期の連絡をもらいたいとの旨を伝えました。
>丁度その時せがれの携帯が鳴り、お客と話していたところ、
>金型屋の社長が、せがれを指差し、声を出さずに
>「ナマイキ」と言っていました。←それくらい口
>見てればわかりますよね。

●先ず、嫌な気持ちになった事と思います。
今回のものは言いよう、と同じケ-スのように思います。
仮にも社長さんなのであれば、百歩譲っても許されるべきでない言動だと思います。

>電話でお客と話しながら、「ナマイキ」と言われる様な
>言い方をしたかな?といろいろ考えましたが、
>どの言葉を拾ってそのように感じたのかは今も不明です。
●その点はせがれさんはそのような言い方をしていないと
思います。電話でお話しした時の印象も含めです。


>しかし、生意気という印象を相手に与えるのは決して
>プラスにはならない為、次回から気をつけよう・・と反省し>ました。(ほんとはすごく腹が立ったけど)

●その点に付いてですが、厚かましくも意見させて頂きます。
1.他のお客様と携帯電話で、取引先の前で話す
2.せがれさんが圧倒的に社長さんより若い


その2点だけで社長さんは腹が立ったのではないでしょうか?

1は嫉妬心(せがれさんが他の取引先と話すこと)があるケースもありますし、いわゆる彼の虫の居所が悪いという事も考えられます。しかし、商談中には相手に携帯の電源を切って欲しいという気持ちがあるのは事実だと思います。当社社長もそのような考えです。

2に関しては私自身痛い経験をしたので身に染みてます。
日本的というか年功序列、世代の違い(ジェネレーションギャップ)からくるものだと思います。

この考え方は大嫌いですが、現実に存在するのも
事実です。それほど人間は弱いのかもしれません。
人それぞれの器の大きさにも左右されます。


私も今回のせがれさんのような経験をした製品があります。
またその恨みをブログにUPします。
私も立場上今回の社長さんのような方に出会い、嫌な気持ちになる事がありますが最近は"かわいそうな人だ”と憐れむように考え方を変えています。お役に立てたかどうかは分かりませんが真剣にコメントさせていただきました。
お互い頑張りましょう。応援してますよ♪

すみいちさん、お返事ありがとうございます。

>1.他のお客様と携帯電話で、取引先の前で話す
その通りかもしれませんね。
以前は気をつけていたのですが、いつのまにか
電話に出るようになっていました。
反省です。

>2に関しては私自身痛い経験をしたので身に染みてます。
これはせがれもしょっちゅう喰らっていて、
慣れているつもりでしたが、最近すばらしい先輩方と
接する機会が多く、今回のような幼い年寄と話すのが
久しぶりだった為、情けない事ですが腹を立ててしまいました。
これも反省です。

>この考え方は大嫌い
せがれもキライです。
しかし、これについて書き出すと、文章が過激に
なりすぎるような気がするのでやめときます。

すみいちさん、忙しい中丁寧なお返事をいただき
大変感謝しております。
イライラしていた気持ちもかなり楽になりました。

今回のようなアドバイスを頂く度に、いつも
「ブログやっていてよかったなぁ」と思います。
ブログにはすばらしい出会いがたくさんありますね。
今回の件、本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

せがれ様

この度は貴重なコメント有難うございました。
改めて、同じ境遇で苦労されている貴方の姿を
私と照らし合わせ、色々と考えるきっかけになりました。
孤独であり、アドバイスして頂ける方も少なくなっていく
だろうから、気を引き締めて謙虚にがんばらないとついつい
傲慢になってしまう・・・と改めて考えさせられました。
そのような境遇の方の頑張っている姿が励みになります。
今後とも宜しくお願い致します。
せがれさんも海外経験者との事。なんか感覚が似ているなぁ
とおもいました。