« ミッション:マウント富士をバックにベーコンを焼いてくるコト! | メイン | オールスター第二戦非常に微妙です!! »

2006年7月21日

●なめらか滝と霧の色気

滝1.jpg
憧れの滝
至る所で拝見し、いつかはスローシャッターで挑戦してみたいと思っていた滝。ベストなサイズ&距離感の滝に霧島山麓で遭遇する事ができました。一心不乱に色々試しました。これは嬉しい。
ごはん何杯でもいけます♪




霧島2日目の朝の事。突如として目の前に現れた滝。
これは撮るしかないでしょう・・・・と意見が全員一致。


前回まったり若旦那近所の滝は奴らが出る!と聞いてからトラウマになって
いましたが、霧島山麓の滝によってその呪縛は取り払われました。

教訓:
流れの強い中間サイズの滝で練習しましょう。
色々な意味で安心だから・・・

滝2.jpg
澄んだ水。自然の力。
滝3.jpg
人間は水に弱い。思わず視線が固まってしまう。
構図も色々あるようですが今回は考えつきませんでした。絹のようななめらかな流れをゲットすることしか。
ん~っ まんぞく。



山は深い霧に覆われていました。
考えたら日常生活はほとんど霧に遭遇する機会もありません。


霧1.jpg


霧と日本的な風景
何かミスマッチ感がおもしろい。




先日、昨年退職された女性スタッフの方とお話しして久々に盛り上がりました。
やはり団塊の世代ちょい上なのですが、ご夫婦でこのブログを毎日見ている
ようです。だと思ったけどね♪

会話の中、名言でました。


すみいちさんは人生に付録がないと生きていけないのね!!

イエス・アイ・ドゥ。
仕事外=付録から学ぶ事が多いのだから・・・


ハイ。男的な考え方ですね。
だからそんな考えを持っている方々に魅かれますね。


そして宅配便をこっそりと取りに行く。

コメント

付録が人生の中心の私です。
たまにおまけの仕事?
うふ。がんばろ。

工具やの娘様

お疲れです。
お忙しいことでしょう。

>付録が人生の中心の私です。
そうですか。
いいですねぇ。
付録から生まれる事多いですからね。
仕事関係より濃い関係かも。


>たまにおまけの仕事?
>うふ。がんばろ。
そうもいかない時もあるかと思います。
暇なシーズンはうまく付録にシフトしましょうね♪

こんにちは!
これがうわさの滝ですね!
すばらしいの一言です!

>流れの強い中間サイズの滝で練習しましょう
分かりました!先生☆

こんばんは
>ごはん何杯でもいけます
 そうですね清清しい写真に仕上がってご機嫌ですね。

最後の写真もブルーフィルター気味のWBで撮影したのですね
このアイデアは自分も思いつきませんでした。
まいったの一本とられました!

こんばんは
い~や観れば観るほど滝の情景の素晴しさに感激ですね(自然に感謝ですね)

早く使いこなせるようになりたいです。

やいちん様

こんにちは!!
コメント遅くなりました

>こんにちは!
>これがうわさの滝ですね!
はい。そうなのです。
前から狙っていたので嬉しかったですね。

>すばらしいの一言です!
う・うれしいっす。
でもまだ全然分かってませんが。

>流れの強い中間サイズの滝で練習しましょう
分かりました!先生☆

加藤様

こんにちは。
コメント遅くなりました


>>ごはん何杯でもいけます
>そうですね清清しい写真に仕上がってご機嫌ですね。
これもご指導のおかげです。
奥が深いですね。


>>最後の写真もブルーフィルター気味のWBで撮影
>したのですね
はい。
試してみました

>このアイデアは自分も思いつきませんでした。
>まいったの一本とられました!
とんでもないですが、有難うございます。
構図を考える力が必要だとひしひし感じました。

アワスケ様

こんにちは
コメント遅くなりすみません

>い~や観れば観るほど滝の情景の
>素晴しさに感激ですね(自然に感謝ですね)
はい。
自然に感謝です。
アワスケさんも是非チャレンジ候補に入れてくださいね。
楽しみにしてます♪

>早く使いこなせるようになりたいです。
私もまだ全然です。
絞り優先がまず便利ですよ